公チャンネル

『接木』
 家庭菜園をやっている。
 トマト、キュウリ、ナス、パプリカなどな
ど。苗は接木の方が病気に強くよく成長する
という。
 理由は分らないし、知らないが、農家の人
がいうのだから、きっとそうなのだろう。
 接木とは、木の芽や枝などの一部を切り取
って他の木につぐことと辞典に記されている。
 組織も他の組織と交流し、違う文化ではな
く、それぞれの異なる文化や慣習、慣例など
を学ぶことで、より強い組織になれるのでは
ないかと思う。
 違いではなく異なる文化を慣習を学ぶこと
は、他を知り己れを知ることになる。