日本医療評価機構 認定第 JC1979号
公チャンネル

『天に預金する』
 森村グループを創業した6代目森村市左衛
門は、六八歳の時にある雑誌に談話を発表し
た。
「人は正直に全心全力を尽くして、一生懸命
働いて、天に貸してさえおけば、天は正直で
決して勘定違いはありません。人ばかりを当
てにして、人から礼を言われようとか、褒め
られようとか、そんなケチな考えで仕事をし
ているようでは、決して大きなものにはなり
ません。
 労働は神聖なもので、決して無駄になった
り骨折り損になどならない。正直な労働は枯
れもせず腐りもせず、ちゃんと天が預かって
くれる。どしどし働いて、できるだけ多く天
に預けておく者ほど大きな収穫が得られる。
私は初めからこういう考えで、ただ何がなし
に天に貸すのだ、天に預けるのだと思い、今
日まで働いてきたが、天はいかにも正直。三
十年貸し続けたのが、今日現にどんどん返っ
てくるようになりました」という。
 天から与えられた才能・能力を知りそれを
世のため人のためにお役立ちすることが、天
命をまっとうすることだと思う。
 天に預金すれば、苦った時に複利となって
助けてくれる。
 天の預金にはバブルも、デノミもない。
 天が喜こぶ生き方をしていくのだ。