日本医療評価機構 認定第 JC1979号
公チャンネル

『自分の心の中心に』
 挨拶とは、との問いに安岡正篤先生はこう
答えた。なんじを敬して我れを敬すると。
 おはようございます。
 おはようございますと、挨拶が返ってくる。
お互いが敬し合う。それが挨拶である。自ら
せまって心を開くことである。
 3才の児にできる挨拶が、大人になるとで
きなくなる。挨拶を返さないのか、挨拶が聞
こえないのか。無視しているのか。分らない
が。子は親のうしろ姿を見て育つ。部下は上
司のうしろ姿を見て育つ。
 挨拶の返しがなくとも、私は挨拶を続ける。
自分を敬するためだ。
 挨拶ひとつまともにできない人に人は何と
思うのだろうか。
 挨拶の美しい人になりたいものだ。
 おはようございます。おつかれさま。お
さきに失礼します。
 挨拶の達人をめざします。