日本医療評価機構 認定第 JC1979号
公チャンネル

『エゴとの向き合い』
 風鈴は風が吹かねば鳴らない。
 風車は風が吹かねば回らない。
 ところが、私の小さなエゴは、風が止んでも
鈴を鳴らし、風車を回す。
 風の強さ以上に鈴を鳴らし風車を回す。
 自分は正しい、自分は間違っていない。相
手がおかしいのだと、心のエゴは攻撃的にな
る。自分のエゴをみつめ、整えていくことの
何とむずかしいことか。
 エゴ丸出しとなってしまうと、攻撃的な言
動となり、事が治まらなくなる。
 自分の値打ちは、人から傷つけられるもの
ではない。自分のプライドは、実力相当であ
り、他人の言で上下するものではない。
 自分が自分を自分することに徹していくこ
とだ。そのために一挙手一投足を修養してい
くことだ。
 まだまだ修行が足りない。これからだ。死
ぬまで反省の連続である。