日本医療評価機構 認定第 JC1979号
公チャンネル

『カラーとモノクロ』
 フォトアルバムの整理をした。
 0才から六十五才までの写真。
 小学5年生くらいから、写真はカラーにな
った。テレビもカラーが世に出はじめた時だ。
 カラーは年々色あざやかになり、天然色と
いうより、人工色になってきた。
 生後2ヶ月のモノクロ、七五三のモノクロ。
黒と白の二色。これもカラーであるが、モノ
クロは目には2色だが、思考の中、脳の中で
は、想像することで、白黒が多彩な色にみえ
てくる。
 カラーはそれ以上の色を想像できない。色
の幅、色の深みは、たった白黒2色のモノク
ロの方があると感じる。
 単色が多色に、多色が単色に、脳の中では
見た目とは逆のことがおきている。