日本医療評価機構 認定第 JC1979号
公チャンネル

『であいの中で育まれ』
 人は、であいの中で人として成長していく。
 生まれた国の内外の事情に影響される時代。
どの時代に生をうけたか。
 どのような人と出会ったか。
 人は人と心がふれ合い、感応道交する中で
生き方に大きな影響を与える。
 どんな出来ごとに出合ったか。
 生きて死ぬまでの間にいろんな出来ごとに
出合う。その時、その出来ごとを、どのよう
に解釈し、自分にとって成長の機会ととらえ
たか、なげいたかでその後の人生が変る。
 自分とは、
 時代とめぐり合った人と、出来ごとによっ
て味つけされた存在であり、であったすべて
のエキスが入った過去と現在、そして未来へ
つなぐ魂である。
 であいを、よきものにしてゆこう。
 であいが人生を決める。